FC2ブログ

記事一覧

明石海峡大橋の夜景を撮影、あえて玉ボケで遊んでみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_40342_20171011005952a7a.jpg



明石海峡大橋に行ってきましたよ。
皆と同じ場所から皆と同じように撮ったら、皆と同じいい写真が撮れるんですよね。
ただ、そういう時こそ、遊びたくなるのだ。



どうも、淡路島に行った時のお話です。
明石海峡大橋、夜に行くとめちゃくちゃキレイですよねー
サービスエリアにはリア充の巣くt・・・カップルの聖地があったり、観覧車があったり、展望スポットがあったり、
なかなか楽しいんですよ。特に橋を撮るなら断然サービスエリアからがオススメというか、定番です。


IMG_3805.jpg



さて、わたくし、大阪府民ですので、淡路島には何度も行ったことがあります。
ガラケーで、デジカメで、スマホで、一眼で、行くたびにとりあえず橋を撮るんですよ。



・・・




飽きたよ。

もう飽きたよ。(まあ毎回三脚持ってないから納得いく写真撮れてないんですけどね)
普通に撮って、普通にまあいい写真が撮れるんですよ。みんなと一緒。
みんな撮ってる写真が、撮れるんですよ。

あー飽きた飽きた。もう橋なんて撮らない。死ぬほど撮ったからね。



・・・

とは言わないぜ?
こういう時は別な撮り方考えると楽しいですよね。
今回の遊びは「玉ボケ


あえて思いっきりピンボケさせてみましょう。
するとこうなる。


IMG_3917.jpg


クローズアップする場所や、角度をわざと斜めにしてみたり、
ぎりぎり何か分かるような分からないような、、一目見たときに一瞬「?」ってなる写真を・・・と考えながら遊んでます。


IMG_4062.jpg

IMG_4034.jpg

IMG_3845.jpg


そういえば、撮影していた時の話。
出来る限りノイズを出さないように・・・
ISO感度をなるだけ上げずに撮影していました。
「玉ボケ」っていうだけあって、もともとボケてんだから、
まーシャッタースピード遅くなって多少ブレても大丈夫だろ!って思ってたのですが、
ナメてましたね!

ボケでもシャープで美しい玉ボケと、
ボヤンとしたブレた玉ボケがあるんですよね・・・。
最後の一枚なんかは、こう・・・ぼんやりしてますね。

ボケとブレは別物・・・
改めて教えられ、少し玉ボケマイスターになれたひとときでした。

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

タグクラウド

スポンサードリンク