記事一覧

神戸イルミナージュ撮ってきた!撮影や開催期間・アクセスについてもご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_7267.jpg

毎年11月から開催される、神戸イルミナージュ見て撮ってきました。
周辺には神戸三田プレミアム・アウトレットもあるので、一日遊んで来ればいいのだよ。
会場の雰囲気と共に、アクセス等詳細もお伝えします。光の迷路がすごかったよ。




神戸イルミナージュ・・・毎年11月からイルミネーションイベントをしている神戸の有名スポットです。
神戸のフルーツ・フラワーパークで開催されています。
なかなか広い空間が奥まで光っているので、見ごたえバッチリでした!
ごった返していないので、三脚立てても大丈夫!
2月12日まで、長いことやってるのでまだの方は是非是非。
以下、イベントについて時間や料金など、簡単な情報です。


○開催場所
道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

○開催日
2017年11月11日~2018年2月12日

○点灯時間
17:30 - 21:30

○価格
大人 ¥1,200(中学生以上)
小人 ¥600(小学生以下)
3歳未満無料




入場チケットはチケットぴあ、ローソンチケット、ファミリーマート、セブンチケット、
ミニストップ、サークルKサンクス・・・などで前売り券が買えますが、
当日入場ゲートで購入する料金と同額で、私が行ったときは特に並んだりもしなかったので、
わざわざ用意しなくてもいいかも。




IMG_7283.jpg
iso100・f13・ss5秒

かなり広大です。会場のフルーツ・フラワーパーク自体がなかなか広く、
その全体が光ってるので、奥まで光まみれです。
入ってすぐの場所にはBGMに合わせて木々が光りまくるテーマパークのショーみたいなエリアもありました。

IMG_7108.jpg
iso100・f14・ss3.2秒

奥の一番白く光ってるのが光の迷路です。
区画によって光の色合いが違ったり、それぞれの場所に写真映えするオブジェが設置されているので、
撮っても撮っても追いつかない。

IMG_7281.jpg
iso100・f13・ss13秒

なんとなく広さが分かりそうな写真も撮っておきました。
イルミネーション全体がシンメトリーに配置されています。
人を消したかったので、シャッタースピードを長~くしています。

IMG_7105.jpg
iso100・f22・ss25秒

三脚たてて、光条遊びもやりました。
以前工場夜景記事で触れたことがありましたが、
光を撮る際、F値11位から、絞り込むと光の筋が現れます。
暗い中でF11以上まで絞って撮影すると、シャッタースピードが恐ろしく遅くなるので、
やりたいなら三脚必須です!

こちらもご参考に。


IMG_7276.jpg
iso100・f2.8・ss1.3秒

併設のホテルもすごいカラフルに光ってましたよ。
「神戸ホテル フルーツフラワー」というホテルです。
青から緑・・・赤・・・ピンク・・・と、
ちょっとずつ色が変わっていくので、シャッタースピードが遅すぎると
光の色が混ざって白になってしまいます。



イルミネーションをバシャバシャ撮ってたら、スタッフの方が
「光のモンキーショーまもなく始まりまーす!」
とかなんとか叫んでいました。
いかにも面白そうなので、まんまと見に行きました。猿回しです。

IMG_7119.jpg
iso1000・f4.5・ss1/30秒

会場内のライト・・・かっこいい・・・
光のモンキーショーというだけあって、会場は暗く、ライトアップが凝ってます。

IMG_7151.jpg
iso4000・f5.6・ss1/800秒

素敵なお兄さんとお猿さんが出てきました。
「トップスマイル」というコンビ名で、お猿さんはチャル君と言うそうです。
クラブばりのぎゃんぎゃんライトアップの中、チャル君が次々に技を披露してくれます。
暗い中激しく動くので、撮影難易度マックスです笑
私は・・・諦めてぼーーっと見てました。
お兄さんの笑顔がライトより眩しかった。

IMG_7190.jpg
iso4000・f4・ss1/3200秒

最初以外は少し会場が明るくなったので、
大技だけ収めました。なんでもチャル君が小さい頃から必死こいて練習し続けたんだとか。
正直、めっちゃ面白かったです。開催時間の詳細が分かりませんが、
かなりの高頻度でスタッフのお姉さんが「光のモンキーショーまもなく始まりまーす!」と叫んでいたので、
イルミネーションを徘徊している間に一度は見られるんじゃないかな?と思います。



一番奥に、メインディッシュの「光の迷路」があります。
地味に迷うレベルの広さがあります。
進んでも行き止まりでも綺麗なので、あえて迷っていきましょう。
行き止まりには毎回光る動物のオブジェが設置されています。
むしろ全行き止まりを制覇していきましょう。

IMG_7267.jpg
iso100・f22・ss2.5秒

出口にはラーメン・焼きそば・唐揚げなど、ちょっとした屋台があります。
光の迷路にいる間中、焼きそばの匂いがずっとして、完全に焼きそばの気分になったので、
脱出して即焼きそばを買いました。
活きの良いお兄さんが凄まじい量を入れてくれるのでオススメ。



会場である神戸フルーツ・フラワーパークの住所は以下の通り。

〒651-1522 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150

電車で行く場合は、神戸電鉄「岡場駅」、JR「三田駅」が一応最寄りですが、
そこからバスやタクシーで15分かかります。
地味に・・・行きにくいです・・・

どうせ君たちはカップルで行って、イルミネーションの後はホテルにでも行くんだから、
移動にそんなに時間かけない方がいいよ


車が出せるなら車がオススメです。
フルーツ・フラワーパークは本来道の駅であることから、
駐車場も抜群の広さあります。私も車の置き場所にはまず困りませんでしたよ!
どの方面からも、IC降りてすぐにたどり着けます。
詳細なアクセス情報については公式サイトにお任せします。





周辺、ごく近くに神戸三田プレミアムアウトレットがあります。
昼間~夕方、アウトレットで時間を潰し、直結のイオンモールで映画を観て、
夜は神戸イルミナージュを見に行く。
はい、悪くないデートプランだと思います。
家族で行っても充実しますよこれは!


ちなみに、神戸三田プレミアムアウトレットにはカメラ好きには嬉しい、
ニコンのお店もありますよ!
キヤノンユーザーの私が入っても殴られませんでした。
優しく色々教えてくれました。店員さんありがとう。

媚びとこう

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 18-55 VRII レンズキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネル D5500LK18-55BK

新品価格
¥64,500から
(2017/12/3 20:49時点)





写真的な意味では、三脚を立てる余裕があり、被写体も盛り沢山なので、かなり充実すると思います。
デート・遊び的な意味でも、見るところが沢山あるので飽きません。
あと、併設のホテルに宿泊すると巨大な光の迷路がお部屋の窓から見下ろせるようです。
上から撮ってみたかった・・・

そんなこんなで、盛り沢山の大規模イルミネーションイベント、
神戸イルミナージュ!オススメです。
2/12までなので、お忘れなく。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

タグクラウド

スポンサードリンク