記事一覧

【撮影記録】軽井沢旅行二日目、スローシャッターで撮影する白糸の滝とか塩沢湖とか

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5422.jpg

雨でも写真ガンバル軽井沢旅行二日目。



朝起きると雨でした。知ってた

一日目はこちら。


前回の続き。
案の定雨!朝起きると雨!
ありがとう、ありがとう、今日もエキサイティングな撮影経験が出来ることでしょう。
俺の心はいつだって防塵防滴、どんな雨にも負けないぜ。

IMG_5028.jpg

ちなみにお宿は「塩沢の森
右のおうちに泊まりましたよ。
そのまま暮らしたかった。
キッチンまであるおうち(二階建て!)を借りるような感じでお泊り出来ます。
もうね、長期滞在して新生活始めたくなりますよ。

お宿からほど近い塩沢湖へ

お宿からちょちょちょっと行けば塩沢湖という湖があります。
入場料が必要ですが、軽井沢タリアセンと呼ばれる湖外周には美術館や各種レジャー施設があります。
芸術の秋なのでね。屋内で芸術鑑賞も良きでしょう。


IMG_5056.jpg

ちなみにものすごくハロウィンモードでした。
雨の方が雰囲気出ていいよ。雨最高だ。


IMG_5067-2.jpg

この辺は晴れで撮りたかった・・・
鏡面みたいに紅葉が映り込む湖をシンメトリーで撮りたかった。
とりあえず右の建物の中で期間限定の絵画展示やってるとのことで、向かいます。


IMG_5236.jpg

中は意外とすごかった!
睡鳩荘というそうです。漢字読めませんが。
軽井沢別荘建築史の中でも最上質・・・らしいですよ!
んん~さすが内装も上質で御座いますね(違いの分かる男)


IMG_5121.jpg
iso4000 / f5 / 1/2500秒

出てから後は主にカモの撮影。
観光地のカモだけあって、なかなかに人慣れしており、
めっっっっちゃ近づかせてくれます。
シャッタースピードを上げて、水滴を吹き飛ばしてるところを撮影。


さあ白糸の滝でガチ撮影といこうか

ここからちょっと移動。
今回三脚を持ってきているのも、当初から白糸の滝に行こうと考えていたからです。
スローシャッターで白糸の滝を白糸の様に撮りたかったのです・・・!!
ちなみに、白糸の滝というと静岡にも有名な同名の滝がありますが、
今回は軽井沢の方です。


有料道路を通って、近くの駐車場に車を置くと、
あとは数百メートル歩くだけですぐに到着します。


さて、滝の目の前まで到着して気付きます。
あ、NDフィルター忘れた。


買ってたんですよね・・・この日のためにNDフィルター買ってたんですよね・・・
知らない方の為に超ザックリ説明すると、NDフィルターというのはレンズに付けるサングラスです。
保護フィルターと同じようにレンズの先に取り付けると、
得られる光量が減少します。
結果、昼間のような明るい環境下でもスローシャッターを切れるようになります。


滝をスローシャッターで撮ることで水の流れを糸の様に見せるのはスローシャッターの賜物です。
ですが、その為のアイテムを忘れました。


忘れたモンは仕方ない。どう撮るか考えろ!

まあ結局は出来る限りスローシャッターにすればええわけですから、
iso感度は低く絞りは絞り込んで。この二点でしょう。
絞り込み過ぎると画質が下がってくるというお話は以前当ブログでも話題に出しましたが、





出しましたが・・・・、

うるせえ!


まあ・・・致命的な荒れをもたらすものではないので、
今回はシャッタースピードを遅くすることを主目的として、
絞りに絞ります。
そうして撮ったのがこちら。


IMG_5422.jpg
iso100 / f22 / 5秒

f22まで絞り込んでなんとかシャッタースピードを5秒にすることが出来ました。
NDフィルターつけてもっと長くしてみたらどうなったのかな・・・。
それは、知る由もありません。
多分今持てる装備で最善を尽くしました。


IMG_5429-2.jpg
iso100 / f16 / 5秒

もともと薄暗い場所で、雨ということもあり、
フィルタ無しでもまあ戦えたと思います。




おわりに

こんな感じで、ずっと雨の中での軽井沢旅行でした。
雨が味方になった写真もあれば、雨に邪魔された写真もあり、
雨になるとカメラをしまいがちなヘタレの私にとってはいい経験でした。

まあ、この後、接近していた台風のせいでとんでもない状況に陥るのですが、
それはまた別のお話・・・。

ではでは、今回はこの辺で。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

タグクラウド

スポンサードリンク